対応エリアプライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ

遺産・相続手続き専門!大阪・京都・兵庫・奈良

ご相談・出張費無料! 0120-60-60-60 土・日・祝もご相談可能 24時間受付!

ホーム > 代表紹介

代表紹介

ごあいさつ

タスクマン代表 井ノ上 剛

略歴
井ノ上 剛(いのうえ ごう)
行政書士
社会保険労務士
宅地建物取引士
1975年 奈良県生まれ
奈良県立畝傍高校卒業
同志社大学法学部卒業
企業経営および不動産に関する
財務法務専門職を経て起業
趣味:音楽鑑賞、読書、息子と作るレゴブロック
夢 :世界に通用するプロ集団を作ること

はじめまして。代表の井ノ上剛と申します。
剛は「つよし」ではなく「ごう」と読みます。

名前の由来について。幼少のころ母親より、
「金剛山(大阪と奈良の県境の山)のように強く大きくなるように」
と聞かされていました。
しかし大人になってから伯母(母の姉)より、
「私(伯母)が加藤剛(俳優)のファンだったから」と聞き唖然としました(笑)。

伯母は子供好きだったのですが、子宝に恵まれませんでした。
伯母自身に男子が生まれたら「剛(ごう)」と名付けたかったそうです。
私の名前には、母親になることを夢見た、若き日の伯母の想いと、姉の気持ちを汲み取った父母の優しい気持ちがこもっています。
家族を思いやる温かい気持ちを胸に、皆様のお役にたてるよう全力を尽くします。

タスクマン合同法務事務所 井ノ上 剛


社名の由来と経営理念

【サービスポリシー】 遺族の輪の中心に立ち、仕事をもって人を佑(たす)け、美しい輪を故人にお見せしたい

社名の由来についてお話します。これは当社の経営理念とも関係します。

人の一生には限りがあります。ある人が一生をかけて築き上げた財産は、やがて後世に引き継がれます。それが相続です。

日本の民法の家族・相続編は戦後大きく変わりました。(長男家督相続の廃止)
しかし相続財産が「家族間の絆」に基づき、次代に継承される点は今も変わることがありません。
遺族全員に何のわだかまりもなく、故人に感謝をしながら遺産の分割ができる。これが理想です。

しかし私は、相続には2つ難しい側面があると考えています。
①遺族間の利害が対立しやすい点
②一般市民が突然、複雑な法律問題に直面する点

この2つの問題点に対して仕事(タスク)をもって、佑く(たすく)人になりたい。

タスクマン(Taskman)

それが社名に込めた私たちの理念です。

※タスクマンの「マン」は性別としての「男性」ではなく「人」を意味しています。

はじめての方も安心! ご相談・出張費無料!土・日・祝もご相談可能 24時間受付!0120-60-60-60 お問い合わせは方法をお選びいただけます!お電話 メール FAX 個別面談 セミナー

ご相談窓口はこちら

上部へ戻る