相続講座

  • HOME »
  • 相続講座

相続の対策 移行型任意後見と家族信託、公正証書遺言

親の高齢化、判断能力の低下(認知症など)により問題となるのが、入院・介護等の諸契約と金銭の管理。認知症が進行してしまうと、家族のうち誰が責任を持って入院・介護・金銭管理を行うのか、責任の所在が不明確となる。このコラムでは高齢者を抱える家族の財産管理にスポットをあてて解説する。

相続の対策移行型任意後見と家族信託

相続トラブル発生の社会的背景

  近年相続トラブルが増加傾向にあります。ドラマに出てくるお金持ちの遺産をめぐる争いではありません。 …

遺産相続不動産手続き_不動産

「とりあえず共有名義」はトラブルの火種を作るようなもの

  ■親が残す不動産 1.両親がともに死亡したときの遺産相続 両親の1人が死亡して発生する相続のこと …

遺産相続手続き不動産_開発許可

離婚と戸籍

  ■戸籍とは? 1.戸籍の意味 戸籍とは、各個人の家族的身分関係を明らかにするために記載された公文 …

遺産相続手続き不動産_離婚と戸籍

認知症の症状が現れてからの贈与は有効?

  厚生労働省によると65歳以上の高齢者のうち認知症を発症している人は推計で15%。 2012年時点 …

遺産相続手続き不動産_認知症贈与

2次相続で相続税が高額になる理由

  ■1次相続で相続税が発生しないわけ 1.相続財産の大半を占める不動産 相続財産のうち、大半を占め …

遺産相続手続き不動産_二次相続

贈与税の財産評価 

  贈与の対象は、お金に限りません。お金ならば、いくらあげたのかは一目瞭然ですよね。 しかし、土地や …

遺産相続不動産手続き_不動産

相続時清算課税

  贈与税は原則として1年間に110万円を超える贈与を受けると発生する税金です。 しかし、たとえ1年 …

遺産相続手続き不動産_相続時精算課税

贈与税の具体的計算方法

  贈与は相続対策の王道的手法です。しかし気になるのは、やはり税金のことですね。以下では、贈与税の基 …

遺産相続手続き不動産_贈与税

民法が定める5つの離婚原因-⑤婚姻を継続し難い重大な事由

  離婚理由は人それぞれ異なります。 先の記事で記載している①~④の理由に当てはまらなくても裁判官が …

遺産相続手続き不動産_協議離婚
1 2 3 15 »
PAGETOP